ダイエット

マービー甘味料でコツコツダイエット!お砂糖と比較してみた味や量など

マービーダイエットに効く

最近ダイエット特集のテレビ番組を観てから、お砂糖の代わりに「マービー」を使うようにしています。

マービーとは糖尿病患者さんの食事療法をサポートするために作られた甘味料です。現在でも食事療法が必要な方々や病院食などで使用されています。また最近は一般家庭でもカロリー制限や健康志向の方からもマービーが使用されているようです。

マービーはどんな原材料なの?カロリーは?味は?など・・まだマービーを食べたことがない方に参考になれば幸いです。

マービーとは

<マービーの原料>

マービーの原料は還元麦芽糖(かんげんばくがとう)です。トウモロコシなどのでんぷんから作られる糖質で、体内で消化・吸収されにくいのが特徴です。小腸で消化・吸収されなかったものは大腸に送られて、炭酸ガスと水分に分解されます。

<マービーのカロリー>

マービーのカロリーは砂糖の約半分です。低カロリーのため、食事管理が必要な方やダイエットをしている方にはおすすめです。

<マービーの味>

甘さは砂糖の70~80%、やさしい甘さになっています。甘さは加熱などに対しても安定しており発酵しにくいので長持します。

マービーと砂糖の比較

マービーと砂糖の違い

私はマービー初体験だったので、まずスティックタイプを買ってみました。画像左がお砂糖4g、右はマービー甘味料スティック1本1.3gです。このマービー甘味料スティックはお砂糖約1/3の量で同じくらいの甘さなのにカロリーは1/6なんですよ。

マービーの味は人口甘味料みたいにクセがあるのかな??って思っていたのですが、すごくやさしい甘さです。私はコーヒーや紅茶などの飲み物に入れることが多いのですが、普通のお砂糖よりマービーの方が溶けやすいと感じました。お料理の際のお砂糖代わりにも味に違和感なく使用出来ますよ。

ダイエットもちりつもです。私のようにコツコツダイエットにご興味のある方にはおすすめですよ。

H Bライフサイエンス マービー甘味料スティック 1.3gX60

新品価格
¥478から
(2019/6/27 00:11時点)

マービーカロリー味