コラム

フラーレンとは何か?効果は?フラーレン入り化粧品がおすすめな理由

フラーレンの効果とは

美意識が高い女性はすでにフラーレン配合の化粧品を使っている方も多いと思います。

最近雑誌やSNSでも凄く話題になっているので、フラーレン化粧品がずっと気になっていました。美容雑誌やメディアでもフラーレンという成分は肌の老化防止、美白、シワ、毛穴ケア等のエイジングケアに凄くいいらしい~と聞くけど、実際にどんな成分なのか、何がいいの?

本当に肌の老化に効果があるなら、フラーレン化粧品を使ってみたいな。。。と思ってフラーレンについて調べてみました。簡単にまとめてみたので参考になれば幸いです。

 

フラーレンの成分とは?

フラーレンとは、お肌の老化防止などに効果があるとされ、化粧品原料に多く配合されている成分です。炭素原子60個以上のみで構成される物質であり、サッカーボールのような形をしているのです。

フラーレンオールインワン化粧品

フラーレンはあらゆる肌の悩みの問題解決に導いてくれる成分であり、高機能な化粧品原料として使用されています。フラーレンを発見した英国や米国の研究者たちは、1996年「ノーベル化学賞」を受賞しているほど凄い成分です。また、フラーレンは化粧品分野だけでなく、医療分野、電子材料としても応用されています。


フラーレンドクターズコスメ

ノーベル賞まで受賞したフラーレンは、お肌にはどんな効果があるのかな?

フラーレンの効果とは?

フラーレンは肌にいいと言われている代表的な5つの美容効果について。。

<美白効果>

シミの主な原因は、紫外線を浴びること等の原因により活性酸素が発生し、メラニン色素が生成されて、お肌にシミなどの色素沈着が作り出されてしまうことが原因です。フラーレンは発生した活性酵素を強力な抗酸化作用でシミの原因を取り除くことで美白効果が期待できるのです。

<シワの改善>

シワの主な原因は、肌の乾燥と紫外線により活性酸素の発生により、皮膚のコラーゲンが減少してしまうことです。美白効果同様にフラーレンによる強力な抗酸化作用で活性酸素を取り除くことでシワ改善に働きかけてくれます。

フラーレン危険

<毛穴の改善>

毛穴の開きや黒ずみの原因は、皮脂の過剰分泌と酸化により毛穴が広がり角質が詰まってしまうことで黒ずみが発生したり、コラーゲンの減少により皮膚の土台が崩れ毛穴がたるんでしまうことです。これらの原因も紫外線を浴びる等により活性酸素が発生し毛穴がのトラブルにつながります。強い抗酸化力をもつフラーレンにより活性酵素を取り除くことで引き締まった毛穴を取り戻すことができます。

<ニキビの改善>

ニキビができる主な原因は、皮脂の過剰分泌により「アクネ菌」の繁殖などから、毛穴の中で炎症が起こること。アクネ菌の繁殖は同時に活性酵素も増えてしまいます。フラーレンにより活性酵素を取り除くことで菌がなくなりニキビの軽減も期待できます。

<美髪の効果>

髪の毛のダメージや頭皮のトラブルの大きな原因1つに、紫外線を浴びる等により活性酸素が発生し育毛への影響があるとされています。フラーレンにより活性酵素を取り除くことで育毛の成長速度が速まることが研究でも確認されています。

フラーレンの強い抗酸化力とは?

活性酸素は肌を老化させ、シミ、シワ、毛穴のトラブルの原因になることことがわかりました。その活性酸素を取り除いてくれるフラーレンの抗酸化力はなんと!ビタミンCの250倍以上と言われています。またフラーレン独自の構造により、お肌から活性酸素だけを取り除くことができる成分です。

リンゴの変色は活性酸素が原因で酸化することです。下記の画像からフラーレンなしに比べてフラーレン濃度1%でリンゴが変色していません!フラーレンは高い抗酸化力があることが良くわかります。


フラーレン効果なし

フラーレン配合の化粧品はたくさん販売されているので、どこのメーカーがいいのか?化粧水から始めた方がいいのか?など・・迷うところですが、私自身も肌の老化を止めたいのでフラーレンデビューしたいと思いました!

 

ハリ弾力の肌に【フラーレン配合】オールインワンジェルライトは必須! 最近話題のフラーレン配合化粧品、40代・50代のエイジングケアが必要な世代にはかかせない成分なのです。 ノーベル賞を受賞し...