BOOK

アラフォーアラフィフのファッションコーディネート必須スタイリング本

50代ファッションコーディネート本

季節の変わり目は着る服に困ります。。。。

とりあえず、今ある服から着回し出来ないか?

買い足すとしたら何か?美しく綺麗な着こなしとは?など悩みは尽きません。

40代、50代になるとファッションの買いものには失敗はしたくない!

そんなときはファッション関連の本を見て、着回しやコーディネートを参考にするのも賢いやり方です。

ファッションのプロが教えてくれる着回しは自己流とは一味違います。そのファッション「痛い!」って思われないためにも、著書が同世代の方のほうが自然にコーディネートが取り入れることが出来ると思いますよ。

今回は厳選したお勧めの5冊をご紹介します!

進藤やす子のファッションダイアリー

イラストレーターの進藤やす子さんのファッションイラストブック最新刊です。進藤さん自身も40代なので、自然にコーディネートが参考になると思います。可愛らしいイラストにも癒されます。

Oggiエディター 三尋木奈保 My Basic Note2:”きちんと見える” 大人の服の選び方


ファッションエディター三尋木奈保さんのスタイリング本、前回の一冊目は12万部のベストセラー。

三尋木さん自身も40代のため参考になる本であること間違いなし!

「大人になると、おしゃれはたくさんの服があればいい、というわけではない」という三尋木さんの言葉に自分のクローゼットを見直したくなる一冊です。

クローゼットは3色でいい


スタイリストの杉山律子著書。現在スタイリストとして各方面で活躍なさっています。整理収納アドバイザーとしても、クローゼット診断やパーソナルスタイリングの相談も行っています。”3色でいい”なんて、安心してコーデが楽しめそうです。

50歳から「見た目年齢-10歳」に見える女の着こなし

まさに、当サイトのテーマと一致する本のタイトルです!

ファッションコンサルタントの荒川美保の著書。荒川美保さんが提唱する骨格の特徴を押さえながらファッションを見つめ直していく一冊です。自分のスタイルのタイプをしっかりと把握できれば、毎日のコーディネートも失敗しなくてすみそう。

おしゃれ更年期なんて言わせない! 大人の「人モテ服」

斬新なタイトルに目を奪われてしまいました!

ファッションの本に”更年期”なんてネーミングが入るなんて新しい!と感動しています。著書は高橋みどりさん、「エストネーション」を立ち上げたファッション業界のカリスマ。イベントやセミナーでは大人の女性から的絶大な人気なのです。

アラフィフ世代には教科書になる一冊。また、高橋みどりさんのサイトには自身のコーデをアップしてくださっているので参考になりますよ。

以上5冊でした。普段のコーディネートの参考にしてみてくださいね。

洋服カラーコーディネート色の組み合わせに悩む大人女性が読むべき本 ファッションコーディネートのなかで、特に洋服の色の組み合わせって一番難易度が高いように思います。 カラーコーディネートって...